長井秀和の結婚相手の写真が公開!名前や馴れ初め、さらには仕事も明らかに?!

お笑いタレントの長井秀和さん(47)が国際結婚しました。お相手の方はドイツ人のパトリシア・ヘレン・ディーンさんと言う方。

ドイツの手続きの関係上、入籍には時間がかかったそうです。


スポンサーリンク



長井秀和さんといえば、米国へ語学留学しましたが、その翌年に前妻と離婚、今回は再婚になります。

その間にも不倫疑惑や、海外でのダークな話しなど・・・・・色々ではありますが・・・・

まずは、長井さんのプロフィールからみていきます。

プロフィール

  • 長井といえば「間違いないっ!」の決め台詞が有名であるが、これは、劇団ひとりが長井の口癖を大袈裟に真似するときに、その言葉を連発していたのを見て、逆に、自分自身のネタになると気づいたものである。
  • 親とは教師になる約束をしていたが、「東洋のチャップリンになる」と宣言して芸人の道を歩む。当初はパントマイムが持ち芸で、路上パフォーマンスなども行っていた。後に風刺漫談へシフトし現在に至る。
  • 無名時代は小規模のお笑いライブに出演し、同じく無名時代の鳥肌実と共演することが多かった。年齢や感覚の相似から影響し合い、半ばコンビのように連れ立っていたので、現在の芸風にも共通する部分が見受けられる。女性好きな面でも意気投合していたようで、ライブ後は2人揃って客を真剣にナンパする姿が風物詩であった。
  • 体操部に所属していたことから身軽であり、動きネタでその片鱗を見せる。バック転もできるため、ライブでは観客からの要望でやることがある。また、エアロビクスを愛好している。以前スポーツマンNo.1決定戦に出演したこともあり、そのときの記録は総合第14位であった。
  • 爆笑オンエアバトルでは第6回チャンピオン大会に出場。大阪で行われたセミファイナル(2004年3月12日)では、当地の大阪人さえも風刺したネタさえも交え、1006KB(同番組史上初)の1位で通過。セミファイナル後のインタビューで「必ず優勝します! 間違いない!」と締めくくった。しかし期待されたファイナルでは途中で台詞を間違え、その影響かネタの語りが早くなるなど露骨に動揺してしまい、最下位となる。以来、漫談のネタをやる時、間違えたりかんだりして自分で笑うことも多い

引用:wiki

お相手はドイツ出身のパトリシア・ヘレン・ディーンさん

という方だそうです!

以下は長井さん本人のコメントです。

「婚約してから1年になりますが、日本・ドイツ両国の婚姻の受理が完了しました。まだまだ未熟なふたりですが、お互い支え合いながら共に歩んでいきたいと思います。今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます」

引用:ヤフーニュース

このたびドイツ人女性との結婚が報道された長井さんですが、

実は、過去に結婚経験がありました。

2005年には長男も誕生しましたが・・・・

2007年5月、フィリピン滞在中に

17歳少女に猥褻な行為をしたとして・・・

現地で警察を名乗る複数人の男に身柄を拘束

されるという事件が勃発。

同年10月には某タレントとの不倫疑惑を報道されたりと、女性問題が重なり、

2008年に離婚されてしまいます。

長井さんのメディア露出が激減したのも、この頃からですね。

しかしこのたびドイツ人女性との再婚を発表。

お相手はパトリシア・ヘレン・ディーンさんという29歳の女性。

2016年4月頃、共通の友人からの紹介で

おつきあいするようになったそうです。

お相手の方は英会話講師ということで一般人ですが、

SNSでは普通に写真をアップしていたようです。彼女はとても歌が上手いため、ステージに上がっていた過去もあるようです。夫婦共演とうい噂も!?

とにもかくにもいろいろあった長井さんですが、末永く幸せにいられることを願うばかりです!

↓とても幸せそうなおふたりです♡

引用:Tonboeye


スポンサーリンク