【中島美嘉】離婚した旦那はバレー選手の清水邦広!子供はいるの?ハグ可愛いという噂とは?

歌手である中島美嘉さんと、バレー選手である清水邦広さんが離婚を発表されました。
これは、清水邦広さんのTwitter上で正式発表されました。

中島美嘉さんは東京、清水邦広さんは大阪での生活が多いため、家族としての時間を作る事が難しかったという事ですが、「これまで一緒に過ごしてきた時間はかけがえのないものであり感謝している」との事でした。

お二人は2014年12月に結婚をされておりましたので、結婚生活は約3年強という事になりますね。

将来のため、しっかり話し合って決めたという事ですので、これが最善であったという事なのでしょうかね。

今回は、中島美嘉さんについて記事を書きましたので、是非、ご覧下さい。

関連画像


スポンサーリンク



プロフィール


「中島美嘉」の画像検索結果

名前:中島 美嘉(なかしま みか)

生年月日:1983年2月19日(2018年2月3日現在:34歳)

出身地:鹿児島県

職業:歌手、女優、作詞家、モデル、声優

活動期間:2001年~

所属事務所:トゥループロジェクト

※ちなみに、清水邦広さんのプロフィールはこちらです

関連画像

名前;清水邦広(しみずくにひろ)

生年月日:1986年8月11日(2018年2月現在:31歳)

出身地:福井県

身長:193cm

体重:94kg

血液型:B型

所属:パナソニック・パンサーズ

これまでの歩み


中島美嘉さんは、鹿児島市立天保山中学校が出身中学となります。

中学2年生(1996年)の時に鹿児島市内に転校されますが、転校先で馴染む事が出来ず、友人が通っている中学校へ一緒に通学しておられます。

中学校卒業後は、高校に進学はせず、約1年間は地元のファーストフード店を中心にアルバイトをされております。

その後、福岡県福岡市に引っ越しをして、アパートの一室で集団生活を送りながらモデルとしてのアルバイトを始めます。

関連画像

転機となったのは2000年でした。モデルとしてオーディションを受けつつ、歌手になる事を夢見て、「ソニー・レコード」にデモテープを送りました。

このデモテープを聴いたソニー・レコードスタッフにより、ソニーが主催する「SD SINGERS REVIEW」というボーカルオーディションに出場する事となり見事に合格。

その後、またテレビドラマのヒロイン役を決めるオーディションにチャレンジし、3000人が参加した中で見事に勝ち抜きヒロインとして大抜擢されました。

2001年に、「傷だらけのラブソング」(フジテレビ系)でヒロインを演じ、且つ、主題歌「STARS」をリリース。

「中島美嘉 傷だらけのラブソング」の画像検索結果

女優&歌手として華々しいデビューを飾りました。


スポンサーリンク



子供はいるの?


色々と調べてみましたが、お二人の間には子供はいません。

逆に、これが離婚原因の一つでは無かったのか?という憶測が飛び交っております。

清水邦広さんは「パナソニック・パンサーズ」に所属されておりますので、大阪が拠点となりますが、中島美嘉さんは音楽活動に復帰するとなれば、東京が拠点になり、地方にも頻繁に行く事になりますし、そういった理由から、すれ違いが大きくなっていってしまうのでしょうね…。

関連画像

二人共に活躍されている中での結婚生活というのは、中々、大変なのだろうと思います。

どちらかが引退するか、離婚するかの二択であったのでしょうね。

また、清水邦広さんは足首の疲労骨折により、2017年のグラチャンバレーの代表メンバーから落ちております。

関連画像

こういった状況の時には、家族の支えが必要となりますが、中島美嘉さんは仕事で家を留守にしてしまう事が多く、次第にお互いの心にすれ違いが生まれていったのではないでしょうか。

ハグがめちゃくちゃ可愛い!


テレビでもたまに見かけますが、中島美嘉さんが「ちょっとだけハグさせて」とハグを要求している事があります。

「清水邦広 剥ぐ」の画像検索結果

これがめちゃくちゃお茶目で可愛いんです!

お二人の出会いですが、中島美嘉さんは清水邦広さんの大ファンであり、フジテレビの関係者に紹介して貰ったというくらいですから、どれだけ好きかが分かりますね。

関連画像

「清水邦広 剥ぐ」の画像検索結果

元全日本代表でタレント:川合俊一さんも、フジテレビがバレーの大会中継をやっていた際、スタッフの横を中島美嘉さんが通っていたため何でいるんだろう?と感じていたというエピソードもあったそうです。


スポンサーリンク



まとめ


お二人の結婚生活に終止符が打たれてしまったという事で、非常に残念なニュースでしたね。

現役で活躍されている方の結婚生活は、私自身、想像も出来ないのですが、すれ違いが大きいのだろうと思いました。

世間からは、「美女と野獣」と呼ばれていたり、お二人の仲睦まじい様子を見てとても幸せな気持ちにさせて貰っていただけに悲しいですね…。

しかし、二人で話し合って決めたという事ですので、更なる飛躍に向けてという大きな意味があるのだと思います。

これからの益々のご活躍も期待したいですね。

最後までお読み頂き、有難うございました。

関連画像