お笑い芸人【高校ズ」のネタが斬新すぎるww「イカ」!!高校時代の伝説も・・・【動画あり】

今回は、2018年1月11日放送の『アメトーーク!』に出演したお笑い芸にの「高校ズ」のネタが、非常に斬新でおもしろいと思ったので、記事をまとめてみました。ではどうぞ。


スポンサーリンク



プロフィール


秋月啓志(あきづきひろし)

「秋月 高校」の画像検索結果

性別:男性

生年月日:1981年09月19日

身長/体重:178cm /75kg

血液型:O型

出身地:福岡県 福岡市東区

趣味:Mr.Childrenのうんちく/作詞/作曲

所属:吉本興業 2002年 NSC東京校 8期

担当:ボケ

立ち位置:右

学歴:青山学院大学経営学部(中退)

森大志(もりたいし)

「森 高校ズ」の画像検索結果

性別:男性

生年月日:1981年10月30日

身長/体重:171cm /83kg

血液型:AB型

出身地:福岡県 福岡市

趣味:髪の毛を使ったモノマネ/若手俳優のモノマネ

所属:吉本興業 2002年 NSC東京校 8期

担当:ボケ、ツッコミ担当

立ち位置:左

学歴:中央大学商学部経営学科卒

これまでのあゆみ


高校ズのコンビ名はこれまで幾度も改名されていて

「スライスライン」⇒⇒「ネオン蝶」⇒⇒「ひがしく」

⇒⇒「九州地区私立全寮制男子高校ズ」⇒⇒「高校ズ」

現在の「高校ズ」に改名したのが2016年1月で、それまでは、トリオとして活動していました。

二人の出会いは、小学校で、同じ高校に入学したのをきっかけに仲良くなりコンビ結成しています。

高校時代に、同級生を1人誘い入れ3人で活動しますが、現在はもとの2人に戻って活動しています。(2018年1月現在)

高校時代に残した伝説がヤバイw


伝説1 同時に4人の話を聞く!

高校時代は、勉強に厳しい全寮制の男子高校だったそうで、落第生だった2人は常に寮監室に一番近い部屋で寮生活をさせられていたといいます。そのため、テレビは禁止で、ラジオしか聞いていなかった為、同時に4人の声を聞き分けられたそうです。

「聖徳太子」の画像検索結果

伝説2 熟女にしか恋ができない!!

男子高校で出会いもなく、女子は給食のおばちゃんしかいないため、高校を卒業してもその名残りで熟女にしか恋を出来なかったそうですw

「熟女」の画像検索結果

伝説3 学校のルールを作り替える!その名も「秋月シフト」!!!

彼らの在学していた高校は、クラス替えをしない学校だったのですが、二人の素行が悪すぎたため、学校側がクラス替えを行った。

そのクラス替えは、秋月がいたA組から、秋月のみがB組に行き、秋月と唯一仲の良かったB組の生徒が行くとういう内容で、「秋月シフト」と呼ばれた。

「選手交代」の画像検索結果

伝説4 川でボブスレーをしてしまう!

高校時代の遊び方がまたぶっ飛んでいた。

寮の横流れる、人ひとりが通れる程度の幅の川が増水したタイミングをみはからい、ボブスレーの様にその川を流れるという遊びをしていたといいます。

「ボブスレー」の画像検索結果

そんな2人ですが、お互いに「無人島に何か一つ持っていくなら、相方。」と発言するほど仲が良いそうです☆

知名度は・・・な彼等ですが、芸歴は意外と長く、スリムクラブ、パンサー尾形、ジョイマン、平井“ファラオ”光などの芸にと同期にあたり、芸歴は今年で16年目になります。もう中堅芸人といっていもいい芸歴の長さです☆

2016年のキングオブコントでは、準決勝に進出したものの、同年のM-1グランプリでは2回戦進出で幕を閉じており、なかなかブレイクのきっかけをつかめていません。

まだまだ今後のブレイクには期待しています!!!!

所属は吉本興業です。

9:1の割合で吉本にギャラとられる・・・という黒い噂もありますね。

今までの彼等の出演番組などをまとめてみました↓↓

まさにもうブレイク間近!!・・・

・・・な気がします!(^^)!

テレビ
オールザッツ漫才2009(ひがしく)
ナマイキ!あらびき団  (九州地区私立全寮制男子高校ズ)
超ハマる!爆笑キャラパレード(高校ズ)
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(高校ズ)
ムジカ・ピッコリーノ (高校ズ)
アメトーーク!(高校ズ)

賞レース
2016年 歌ネタ王決定戦 2016 準決勝進出
2016年 キングオブコント 2016 準決勝進出
2016年 M-1グランプリ 2016 二回戦進出


スポンサーリンク



ネタ「イカ」が斬新すぎて耳から離れないwww


おまたせしました。

高校ズのネタ「イカ」についてです。

正確には「陽気なお寿司屋さん親子」なんですが、もうこのワードが頭から離れないので私は「イカ」と呼んでいます。

このタイトルを見るだけで、展開を予想できる人はいないと思いますが、ネタが始まった瞬間に、流れは見えてきます。

しかし!!!分かってはいても笑いがこみあげてきてしまう・・・このネタにはそんな深みを感じました。(私だけ??)

このほかにもふたりは、漫才、コント、歌ネタなど様々なジャンルのネタをしています。

個人的にはトリオ時代のこのネタも好きですw

まとめ


今回は、今まさにブレイク間近で2018年は彼らの年になるのでは!?とおもい「高校ズ」を記事にまとめてみましたが、いかがでいたでしょうか?

彼らの、ますますの活躍を陰ながら応援しています☆

「森 高校ズ」の画像検索結果