【Hilcrhyme(ヒルクライム)】DJ KATSUが大麻所持で逮捕!? MC TOCは大丈夫!?

Hilcrhyme(ヒルクライム)は2人組のラップユニットです。そして、そんなヒルクライムに関連した驚きのニュースが飛び込んできました。

関連画像

「春夏秋冬」等のヒット曲で知られるヒルクライムの「DJ KATSU」こと斉藤桂広さんが大麻所持の容疑で逮捕されました。現在、世間で大きな話題となっております。

その内容についてまとめましたのでご覧下さい。

「ヒルクライム」の画像検索結果


スポンサーリンク



DJ KATSUのプロフィール


「ヒルクライム DJ KATSU」の画像検索結果

名前:DJ KATSU

本名:斉藤桂広(さいとうかつひろ)

出身:新潟県新潟市

生年月日:1979年11月17日

年齢:38歳(2017年11月現在)

身長:173cm

血液型:B型

趣味:スノーボード、車

高校:新潟江南高等学校(偏差値:59)

所属事務所:ユニバーサル ミュージック

関連画像

これまでの歩み


ヒルクライムは新潟出身のDJ KATSUとMC TOCで成るラップユニットで、2001年にDJ KATSUがイベントを開催していた時に仲間からMCとしてTOCを紹介され2人は知り合い2005年にヒルクライムを結成しました。

「ヒルクライム DJ KATSU」の画像検索結果

結成当初から、独得のリリックとヒップホップながら哀愁のあるどこか懐かしいメロディが新潟県民に受け、新潟の有名ライブハウスを一杯にしていたようです。

その後、2009年7月にメジャーデビューをされております。

「ヒルクライム」の意味は、ロードハイクなどで競技する「登坂競技」という意味らしいです。

「ヒルクライム DJ KATSU」の画像検索結果

2009年に1stシングル「純也と真菜実」でメジャーデビューすると、2ndシングルである「春夏秋冬」で大ヒットを記録。

「春夏秋冬」は100万枚売れる大ヒット曲となり、日本レコード大賞の新人賞を獲得されております。

それ以降は、毎年2~3曲のシングルをリリースし活動を続けておられます。

2016年には結成から10周年を迎え、2017年4月に「春夏秋冬」をモチーフにした映画『春夏秋冬物語』が公開され、初のオールタイムベストも発売されております。

2017年11月22日にリリースした22枚目のシングル「涙の種、幸せの花」はドラマ「さくらの親子丼」の主題歌に選ばれました。

大麻所持で逮捕?その真相は?


あの人気ラップユニットのヒルクライム:DJ KATSUこと斉藤桂広さんが2017年12月1日に大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕されました。

「ヒルクライム DJ KATSU」の画像検索結果

「ヒルクライム DJ KATSU」の画像検索結果

DJ KATSUは、前日の2017年11月30日に大阪府でライブを開催しており、その後、実家のある新潟県に向かったといいます。

その後、新潟県内で自宅と同区本町通の個人事務所で乾燥大麻を所持した疑いで静岡県警に逮捕されたとフジテレビの独自ニュースで報じられています。

所属事務所は午後4時過ぎに、取材に対して「今(報道などで)知ったところで、驚いています」と事実確認などの対応に追われているとの事。

これに対して、DJ KATSUは容疑を認めているようですね。

どうやら静岡県警は、以前からDJ KATSUの行動に目をつけていた様で、長期に渡りDJ KATSUの内偵捜査をおこなっていたそうです。

一部の予想によると、フジテレビが今回のニュースを独自ニュースとして報道したため、捜査関係者からフジテレビに対して逮捕のリアルタイム情報がリークされたのではないか?との憶測も飛び交っているようです。

また、相方のMC TOCは、DJ KATSUの逮捕がニュースとして報じられる約1時間前にTwitterを更新しており、「そのままでいいんだよ。ていうか、そのままがいいんだよ」とツイートされております。

このツイートはとても意味深だというファンからの声があるようですが、どういう意味でツイートされたのかは不明です。

現在、既に大きな成功をおさめているヒルクライムですので、「このままがいい」というのは贅沢な発言だなと感じました。

相方のDJ KATSUが逮捕されたのだから、このままでいいはずがありませんよね。

MC TOCからしたらとんだとばっちりになりますが、ユニットを組んでいる以上、少なからず責任はありますね。

MC TOCは既に結婚されており、奥さんと子供がおられます。

日常生活では、家族と過ごす事が多いようですので、大麻使用や所持の疑いは無いとは思います。

今後のヒルクライムはどうなるの?


あくまで推測となりますが、メンバーが2人しかいないため、DJ KATSUの役割を担える方がおりません。

そのため、今後は、活動休止となる可能性が高いと考えております。

2017年11月20日には東京都内で新曲「涙の種、幸せの花」の発売記念イベントを開催したばかりでした。

「ヒルクライム 涙の種、幸せの花」の画像検索結果

2017年12月5日には新潟県でトーク&ライブも予定、2017年12月31日にも和歌山のマリーナシティでカウントダウンスペシャルライブを予定しております。

これについて、まだ所属事務所からのコメントは無いようですが、恐らく中止となる可能性が高いのだと思います。

また、今回の逮捕劇はあくまでもDJ KATSUのみとなります。MC TOCの活動については継続されるのでは無いでしょうか。

MC TOCはソロデビューも過去に経験されているため1人で活動してく事には抵抗はないと思われます。

MC TOCさん自身は、2018年1月31日にメジャー第1弾アルバム「SHOWCASE」の発売が予定されており、2017年12月に予約者を対象としたハイタッチ会の開催を予定しておりました。

関連画像

個人的には「ヒルクライム」のメンバーとしての責任を取り、活動休止にして頂いた方が、世間の考え方に合っているのかなと思います。


スポンサーリンク



まとめ


今回の逮捕によりDJ KATSUは実質、ヒルクライムから脱退となるのではと予想しております。

また、今回の報道で『春夏秋冬』の歌詞にちなんで「今年の冬はムショ行こうか」とツイートされてしまっていると聞きます。

皆んなの思い出の歌がこのように汚されてしまうのはとても嫌な気持ちになりますね。

今後、ヒルクライムとしての活動がどうなるのか、注目していきたいと思います。

「ヒルクライム SHOWCASE」の画像検索結果