【衝撃の真実は?】石川遼がタトゥー(刺青)?ヤクザの女が関係?黒い噂は本当なのか?

最近は松山英樹さんの陰に隠れ、あまりニュースでも取り上げられなくなってしまった石川遼さんですが、過去から「暴力団関係者にタトゥー(刺青)を入れられた」「ヤクザの女」といった黒い噂が広まっております。

世間の方々が勘違いするような事が多いため、本当のところはどうなのか調査してみました。

「石川遼 スーツ」の画像検索結果


スポンサーリンク



プロフィール


名前:石川 遼 (イシカワ リョウ)

所属:CASIO

生年月日:1991年9月17日

身長:175cm

体重:71kg

血液型:O型

出身地:埼玉県北葛飾郡

出身校:杉並学院高等学校

プロ転向:2008年

得意クラブ:ドライバー

ゴルフを始めた時の年齢:6歳

ゴルフを始めた動機:父に連れられて練習場に行った事から

ドライバー平均飛距離 300ヤード

ベストスコア:58

目標とする人:タイガー・ウッズ

ツアー通算:14勝

趣味:音楽鑑賞

ホームページ:http://www.ryo-ishikawa.jp/

「石川遼 おしゃれ」の画像検索結果

2016年3月に結婚報告をされ、高校時代の同級生である「さとみ」さんと結婚されました。

「石川遼 おしゃれ」の画像検索結果

ゴルフにおける戦績


6歳の時に、父に連れられて練習場に行った事がきっかけでゴルフを始め、ジュニア時代から輝かしい成績をおさめました。

杉並学院高等学校へ入学した直後の2007年5月に初出場したプロトーナメント「マンシングウェアオープンKSBカップ」を制し、15歳245日のツアー史上最年少優勝記録を樹立しております。

石川遼さんの愛称である「ハニカミ王子」が起こした旋風は社会現象にもなりました。

「はにかみ王子 石川遼」の画像検索結果

「はにかみ王子 石川遼」の画像検索結果

2008年1月に高校在学中ながら16歳という若さでプロ転向(パナソニック所属)を宣言され、同年11月に「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロ初優勝を飾りました。

また、プロ1年目の賞金ランキングはなんと5位で1億円プレーヤーとなりました。

2009年には「マスターズ」をはじめとする海外メジャー3試合に出場し、国内ツアーでは1年間で4勝を挙げ史上最年少賞金王に輝きました(1億8000万円)。

また、2010年「中日クラウンズ」でマークしたスコア「58」は、世界最少ストロークのギネスブックに正式に認定されました。

2011年は未勝利、2012年は「三井住友VISA太平洋マスターズ」で2年ぶりに優勝をされ史上最年少で通算10勝目を挙げました。

2013年にPGAツアー(米)へ参戦。2014年に日本ツアーで1勝、2015年は「日本シリーズJTカップ」で優勝。

2016年は腰痛により5カ月間の長期離脱しましたが復帰2戦目の日本ツアーで優勝されております。

最近では、松山英樹さんが有名になってしまっておりますが、ギネス記録を樹立したり、史上最年少での記録更新 等、過去に輝かしい成績をおさめらておりますね。


スポンサーリンク



今回の国内ツアーで復帰なるか?


ちょうど現在、カシオワールドオープン(kochi黒潮カントリークラブ)が開催されておりますので、その様子について記載させて頂きます。

2017年11月25日(土)は3日目の第3ラウンドです。

トータルイーブンパーの38位タイから出た石川遼さんが、7バーディ・1ボギーの“66”をマークし、現時点で6位タイに浮上しました。

10番、11番を連続バーディと幸先の良いスタートを切ると、15番でもバーディを取り、16番でこの日最初のボギーを叩くも、18番でバーディを取り返して前半を折り返します。

後半に入るとさらに加速し、1番、6番、7番と3つのバーディを重ね、トータル6アンダーでホールアウトしました。

現時点でトータル9アンダー・単独首位のキム・キョンテ(韓国)と3打差の6位タイまで順位を上げました。

2日目の18番では直ドラを披露するなど、世間を賑わせておりますね!フェアウェイからドライバーで打てる選手は世界にもそうそう居ないですよね。

刺青、タトゥー、ヤクザの女といった黒い噂を検証


2013年7月頃に週刊誌でも取り上げられ、過去から世間を賑わせている「右腕刺青疑惑」は皆さんもご存知でしょうか?

あの爽やかな石川遼さんに掛けられた黒い噂について調査してみました。

2011年7月に「24時間テレビ34 愛は地球を救う」のコーナー「石川遼が見た被災地の今」で、宮城県石巻市にある小学校を訪問しました。

2011年3月11日に東北大地震が起きて約4ヶ月が経過しておりました。宮城県石巻市の門脇小学校を慰問。

石川遼さんが宮城県石巻市を訪問した時の平均気温:22℃、最高気温:24℃という中で、石川遼さんも24時間テレビの黄色いTシャツを着ていました。

しかし、Tシャツの下には七分袖のグレーのシャツを着ていたそうです。

「24時間テレビ 石川遼」の画像検索結果

石川遼さんはプロツアー参戦中に、ゴルフ場のロッカー室では着替えないようです。

通常は、ゴルフ場のロッカー室で着替えをおこなうのですが、石川遼さんは他の選手と一緒には決して着替える事はありません。

また「刺青」を隠すためなのか、いつも右腕にサポーターのようなものを付けております。

このサポーターは、石川遼さんが2008年6月からアドバイザリー契約をしている、「Colantotte」の(株)アーク・クエストが開発した、「コラントッテRーサポーターWINⅢ」というものらしいです。

※購入はこちらから(楽天市場)↓

これを付けていると、広範囲に磁力を影響させて血行を改善、筋肉のコリを緩和する効果があるようです。

石川遼さんはジュニア時代から、二の腕と肘を脇の下に引っ張られるようにテーピングをされておりましたので、同様の効果を狙っているようです。

「石川遼」の画像検索結果

以上の理由から、あまりにもいつも右腕を隠している事が目立ち過ぎてしまい、「右腕に刺青・タトゥーを入れており、それを隠すためにサポーターをしている」という噂が出てしまったようです。


スポンサーリンク



まとめ


爽やかな印象の石川遼さんですが、右腕のサポーターをしている事で黒い噂が出てしまったようですね。
これはあくまで噂であって、最新の画像も一緒に確認してみましたが、右腕にはタトゥーや刺青は入っておりませんでした。
最近では、松山英樹さんの陰に隠れてしまっておりますが、現在、開催中のカシオワールドオープンでは3日目時点で猛チャージし6位タイという成績。
こういった国内大会のみならず、また世界の大会で石川遼さんを応援出来る日を楽しみにしております。

「石川遼 スーツ」の画像検索結果