マツコ・デラックス成功の陰には所属事務所社長の存在があった!!

プロフィール

芸名:マツコ・デラックス
本名:松井貴博
出身地:千葉県千葉市花見川区
生年月日:1972年10月26日
血液型:A型
身長:178cm
体重:140kg
デビュー時期:2002年~
出身高校:千葉県立犢橋高等学校
最終学歴:東京マックス美容専門学校
所属事務所:ナチュラルエイト
小さい頃から自身が男性同性愛者である事は分かっており、幼馴染の従兄弟に性的な魅力を感じた経験を告白されております。
千葉県立犢橋高等学校では、後々になって分かったそうですが、SMAP/木村拓哉さんと同級生だった事が判明しております。

東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に進学した後、美容師の資格を取得して、一時期は美容師として働いていたものの、その後、ゲイ雑誌「Badi」編集部に転職。
その後、30歳手前で仕事をリタイア。実家で引きこもり生活を送っていたそうですが、編集者時代の記事を読んでいた小説家の中村うさぎさんから対談のゲストとして指名され、そこでの活躍が注目されるようになり、デビューのきっかけになったそうです。
これだけ世間で注目され続けているマツコ・デラックスさんも、過去には引きこもりになった時期もあったのですね。デビューのきっかけを作ってくれた、中村うさぎさん。本当に先見の明があったと言うしかありませんね。

初めての冠番組はフジテレビ「マツコの部屋」

2002年にデビューしてから、苦節7年・・・2009年にようやく冠番組を持ち「マツコの部屋」で一躍世間に知られる存在となります。
このタイミングで、徳光和夫に事務所に入るよう促され、ナチュラルエイトに所属する事になります。
マツコ・デラックス独特の辛辣な言い回しと自由な発言を生かし、多くのバラエティ番組でMCを務める人気コメンテーターへと駆け上がっていきます。
その後、2012年には日本テレビ「三毛猫ホームズの推理」にて初めてのドラマ出演を果たします。役回りはなんと「ネコの化身」・・・という事で、マツコさんらしいですね。


スポンサーリンク



マツコ・デラックスが入院

2017年11月11日に入り、マツコ・デラックスさんが都内の病院に入院している事が判明しました。
立つとめまいを訴えたことから脳検査なども行ったが、異常はなかった。「独り暮らしで万が一のことがあったら困る」(事務所関係者)との判断で入院したとの事。現在は、点滴と薬を併用して治療中のようで、しばらくは休業となりそうです。

三半規管に菌が入り腫れ上がったため、めまいなどを訴えているのだと言いますが、ネットでは「本当はもっと重病なのでは」と心配する声も上がっているようです。
三半規管というと、平衡感覚を司るところですので、めまいが出ます。
菌が原因なのであれば、精神的なものではなく、年齢的な体力低下や免疫力の低下といったところですので、仕事量がだいぶ多かったのではと考えます。
休みもほとんど無く、毎日のようにテレビで見かけるマツコ・デラックスさんですので、多少の休養は必要と思います。お大事になさって下さい。

マツコ・デラックスの成功の陰には所属事務所の社長の力があった!

マツコデラックスの成功の陰には所属事務所である、ナチュラルエイトの社長の力が大きく関係しているといいます。
今回の入院に際しては、「食欲もあって本当に元気。このところ寒暖の差が激しかったことも影響したよう。いろいろと多忙で疲れもたまっていたようなので1週間は休ませたい」
とのコメントをされているそうです。この報道が流れた後に、SNS等でも事務所の対応が神だと話題になったそうです。
逆に、むしろ良い機会なので休ませたいという意味もこもっているのではと思います。
マツコ・デラックスさんは、特に仕事にストイックな方ですので、仕事=生活くらいの感覚で日々を過ごされているものと思います。

さて本題ですが、マツコ・デラックスさんはテレビでも、ナチュラルエイト/大橋由佳社長の存在無くして、今の自分は無いとおっしゃっております。
大橋由佳社長は、元々、くりぃむしちゅーのマネージャーであり、その後、独立してナチュラルエイトを立ち上げております。

無名であったマツコ・デラックスをここまで売り出して成功させたナチュラルエイト/大橋由佳社長との出会いは、現在のマツコを語る上で重要な存在であると言って良いでしょう。
今ではゴールデンの冠番組でよく見かける存在に成長しました。

まとめ

今回、マツコ・デラックスさんが体調を崩されたとの事で、本当に一日でも早く回復し、またテレビで面白ろトークを繰り広げて頂ける日を待ち望んでおります。
引きこもり時代も乗り越え、今は世間が心配する大きな存在となっております。マツコ・デラックスさんの、今後のご活躍にも期待しております。


スポンサーリンク